Nov 06, 2007

UNG 06/07


bild 01


02


03


04

Sweden Styleの一環としてスウェーデンの若手デザイナーを紹介するUNG 06/07が、Design Tideに参加しました。10/31〜11/4までの会期で、丸の内の丸ビル1F/MARCUBEで多数の斬新なスウェディッシュデザインの作品が展示されました。
UNG 06/07は隔年で開催される巡回展示会で、スウェーデンの各都市をはじめ今年9月にはロンドンでも展示を行っています。ungとは英訳するとyoungとの意になります。30歳以下のデザイナーを対象に選考を行い、優秀な作品を展示します。また、UNGでは若手デザイナーの支援も行っており、今回は3名が奨学金を受け取りました。
今回のUNGでは、280のエントリーから32作品が選出されており、スウェーデンの若き才能を十分に堪能することが出来ます。UNGはスウェーデンのデザイン協会、Svensk FormとFORM/Design Centerにより主催されています。

bild 01:
Moa Jantze Gungstol 2

bild 02:
Katrin Greiling Forest Aesthetics

bild 03:
Ida Wanler Glamorous by Night (Lamp), Memento (table)

bild 04:
Peter Nylander Klotlampa (lamp)
Nina Roeraade Virk (rag)

以前の関連記事はこちらになります。
Svensk Form



posted by DL at 12:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | tokyo desiners week

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。