Dec 18, 2007

Yar Rassadin


Pantone Matryoshka


Ninja Matryoshka


Salt & Pepper Shakers



かわいらしいマトリョーシカとソルト&ペッパーのシェーカーをデザインしたのは、ロシアのデザイナー Yaroslav Rassadin です。
Yaroslavは2006年に、ロシアのデザインスタジオ Studio MWD を建築家のSergey Mozheyko と共にモスクワで立ち上げました。MWDではチーフデザイナーを務め、家具や小物まで幅広くデザインを手がけています。MWDを設立する2006年以前に、YaroslavはSmirnov DesignやDesignworksなどのモスクワのデザイン事務所で経験を積んでおり、家具や小物以外にインダストリアルデザインも得意としています。

YaroslavがYar Rassadineという自身の名義でデザインしたのがマトリョーシカとシェーカーです。
Pantone Matryoshkaは、ロシア伝統工芸のマトリョーシカを近未来的でミニマルなフォルムにし、パントンの色見本によるグラデーションを再現したものです。そのマトリョーシカにブラックカラーを施したものがNinja Matryoshkaです。カラーをブラックにするだけでかわいらしいマトリョーシカが一気に忍者のような精悍さを持ちます。
マトリョーシカ同様に極限までミニマルにデフォルメされた天使と悪魔を模ったソルト&ペッパーシェーカーは、ホワイトとブラックの組み合わせのほかにレッドが用意されています。これはペッパー=ブラックという定石にとらわれない、自由な発想によるものです。全色とも穴のサイズは同じなので、ユーザーの好みでカラーと中身は自由に組み合わせることが可能です。シェーカーはドイツのKoziolにより製品化されています。

以前の関連記事はこちらになります。
Studio MWD


posted by DL at 12:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | design

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。