Apr 15, 2008

nosigner : NOSIGN EXHIBITION


FLUOFLOW, Pokkari, Arborism




Spring Rain


Sumi

名を名乗らぬ者、見えない物をデザインする者 nosigner(ノザイナー)。彼の初めての個展 NOSIGN EXHIBITIONが4/10〜4/22までの会期で開催されています。

会場にはFLUOFLOWという使用済みの蛍光灯を使った大きなインスタレーションのほか、nosignerのデザインした家具やライティングが展示されています。
彼は以前にも蛍光灯を使用した作品FLUOLESSを製作していますが、今回のFLUOFLOWは更に大きくスケールアップしています。連結された無数の廃蛍光灯が作り出す幾何学的なオブジェクトが、会場全体を包み込む様は圧巻です。

会場に展示されている作品をいくつか簡単に紹介すると、Pokkariは、本物のフェザーを使用したライトです。柔らかなシェードと電球の相関は、あたかも屋外の太陽と雲を連想させます。
昨年ロンドンで発表された、木の枝のような脚をもつテーブル Arborismは、イタリアのCovoから製品化が決まってます。今月のミラノサローネでも展示されるようです。
文字通り、春雨がランプシェードとなっているSpring Rainは、会場の外側正面にインストールされています。遠目で見るとシェードは繊維のようにも見えますが、近くで見るとそれが春雨であることがわかります。食べ物からプロダクトを製作するという斬新な試みです。
Sumiは、徳島の伝統的な遊山箱をnosignerがリデザインしたもの。職人の伝統工芸とモダンなデザインの融合が遊山箱に新たなイメージを与えています。Sumiは、2007年のグッドデザイン賞を受賞しています。
この他にも会場には、多数の作品が展示されています。会期にまだ余裕がありますので、この機会に是非nosignerの作品を身近に触れてみてください。

NOSIGN EXHIBITION(OZONEサポート展)
会期: 4/10(木)〜4/22(火) ※水曜日休館
時間: 10:30〜19:00
会場: リビングデザインギャラリー(新宿リビングデザイン センターOZONE 6F )
入場料: 無料
*詳細はリビングデザインセンターOZONEの公式サイトにてご確認ください。

以前の関連記事はこちらです。
nosigner : MOOH


posted by DL at 13:02 | Comment(0) | TrackBack(5) | messe

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。