Apr 16, 2008

Jarl Fernaeus


Bull Chair


Lether Back Chair


Ebb Table


Devo Lamp

デザイナー、アートディレクターとしてストックホルムを拠点に活動する Jarl Fernaeus 。彼はBeckmansで幅広くデザインを学んでおり、自身のレーベルJF Stockholm 、そして、
デザイナーのPeter Malmdinとのコラボレーションによる Paperhead という2つのレーベルでプロダクトデザインを行っています。また、Berghs School of Communications で学んだデザインマネージメントの知識を活かし、コンサルタントやアートディレクションなども行っています。

ローチェアのBull Chair は、脚部にバーチ材を使用し、シートとバックレストにはアルミプレートに革を張ったものを使っています。各部をつなぐボルトがストレートなデザインにアクセントを与え、かつシンプルな構造に寄与しています。Lether Back Chairも同様にレザーとアルミを使用したローチェアです。平面的な材質から3Dの立体物を創造する可能性を探った作品であり、フォルムは50年代のデザインからインスピレーションを得ています。
Ebb tableもまた、いくつかの材質を複合的に組み合わせた家具です。テーブルトップには、デュポン社のコーリアン(R)という人工大理石が使用されています。ebbとは、スウェーデン語でロータイド(干潮)を意味します。干潮時に海底から現れた漂着物を再構築したオブジェクトをEbb Tableはイメージしており、いくつかの部品をきわめてシンプルな構造で組み合わせています。この構造は組み立てと輸送の感略化に大きく貢献しています。接合部や構造は簡素ながら、人工大理石やウォータージェットカットなどの確かな技術が、テーブルにシンプリシティだけではない個性を与えています。
Devo Lampの材質にもコーリアン(R)が使用されています。円筒を分割したようなシェードを可動させることで、ランプ自体のフォルムやシェードからもれる明かりをデザインすることができる大変自由度の高いランプです。


posted by DL at 12:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | furniture

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。