Apr 23, 2008

Jantze Brogård Asshoff : in Milan


Peek


Noon


Gateau



スウェーデンのデザイントリオ Jantze Brogard Asshoff は、Salone Satelliteでダイニングルームをテーマにした Make room for dinner という展示を行いました。

家族や友人が食べ物を囲みダイニングで楽しい時間を過ごす、ということがコンセプトとなっている今回の展示は、彼らが得意とするノスタルジックなデザインとヴィヴィッドなカラーに彩られました。
このカラーというものがコレクションの重要な部分であり、スケッチの段階から常に意識していたと彼らは言います。鮮やかなカラーとユニークなフォルムが相まって、展示は不思議の国のアリスを連想させる遊び心に満ちたものとなりました。
コレクションの素材や製造方法は、環境への影響を最小限にするよう配慮されています。単に家具をデザインするのではなく、Jantze Brogard Asshoffは、今日的な問題にもきちんと取り組んでいます。

Peakは、鮮やかなコバルトブルーのキャビネットです。両扉に施された鍵穴のカットが特徴的です。シンプルなフォルムながら、扉を開くと中には何が入っているのだろうと、楽しい想像を膨らませてくれます。
いくつもの球体が脚に連なるNoonは、テーブルとベンチがあります。棒と球体の組み合わせはソロバンのようでもあり、木製玩具のような温かさがあります。
Gateauは、スタッキングすることができるテーブルウェアセットです。全てを積み重ねると、カップケーキやウエディングケーキなどのお菓子のような愛らしさがあります。

このほかにも、Jantze Brogard Asshoff は2008年に入っていくつかの新作を発表しています。鮮やかなイエローがまぶしいサイドボードのTrollstaは、IKEAから先日リリースされました。このキャビネットは2006年にストックホルムで発表されたものがベースとなっており、満を持しての製品化です。

以前の関連記事はこちらです。
Jantze Brogard Asshoff


posted by DL at 13:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | furniture

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。