Apr 30, 2008

Studiocharlie : in Milan


Tavolo Quattro Millimetri



イタリアの Rovato を拠点とするデザインスタジオ Studiocharlie からミラノで発表された新作の情報が届きました。

新作のテーブル Tavolo Quattro Millimetri は、同じくイタリアのキッチン・バス用品メーカー Boffi からリリースされ、ミラノデザインウィーク期間中に発表されました。
Tavolo Quattro Millimetri は、以前にStudiocharlieがデザインしたTavolo Cinque Millimetri という5mm厚のスチールシートを使用したテーブルをベースとしています。今回はスチールシートの厚さを4mm(quattro millimetri)へと薄くし、更なる軽量化を実現しています。レーザーカットされたスチールシートを折り曲げてできたカーブは、デザインだけでなく構造上の強度にも優れています。脚は天板からひと続きとなっており、コの字に折られた天板はテーブルの構造や面の連続性を強調しています。

今回Tavolo Quattro MillimetriをリリースしたBoffiは、1934年に創立した、キッチンやバスユニットを手がけるメーカーです。Marcel WandersやClaesson Koivisto Rune、日本からは深澤直人と実力のあるデザイナーを多数起用し、その高いデザイン性は非常に高い評価を得ています。
Boffiは5〜6年ごとに新しいコレクションを展開しています。今回のニューコレクションは、4月のデザインウィーク期間中に同社のショールームとTortona地区の古い鉄道倉庫を改装した会場で展示されました。

Grazie, Vittorio!

以前の関連記事はこちらです。
Studiocharlie


posted by DL at 12:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | furniture

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。