Nov 17, 2008

Patricia Urquiola - Purely Porcelain










ロンドンのDesign Museum で、現在、Patricia Urquiora - Purely Porcelain という展示が行われています。

Patricia Urquiola は、スペイン生まれのデザイナーでマドリードとミラノの工科大学で建築を学んでいます。ミラノではArchille Castiglioniに師事し、その後はDe Padpva や Piero Lissoni Associati を経て、2001年に自身のスタジオを設立し、プロダクトデザインや建築、インスタレーションを主に手がけています。
今回のPatricia Urquiora - Purely Porcelain展は、今、最も注目されているデザイナーのひとりであるPatricia Urquioraの磁器シリーズ Landscapeを中心に彼女のデザインの魅力を伝える展示です。Landscapeは、磁器メーカーのRosenthalとのコラボレーションによって生まれた、彼女の初めての磁器コレクションで、ディナープレートやティーセットなどで構成されています。Landscapeは、シンプリシティーと表面にあしらわれた豊かな質感を持つデコレーションとの組み合わせが大きな魅力のひとつであるコレクションですが、制作には4年以上の歳月がかかっているといいます。

展示では、作品の美しさだけではなく彼女のデザインプロセスにも焦点があてられ、プロトタイプを通したデザインコンセプトから、そのアイデアを実際に使用できる製品として仕上げるまでの錯綜や試行段階を見ることが出来ます。


Patricia Urquiora - Purely Porcelain

10 October 2008 - 25 January 2009
Design Museum
Shad Thames, London SE1 2YD
10:00 - 17:45 (daily)
+44 870 893 9955
www.designmuseum.org


posted by DL at 13:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | exhibition

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。