Dec 17, 2008

Kaj Franck Design Prize 2008


photo: Liisa Valonen


Ball Chair, 1963


Pony, 1973


Focus chair, Parabel table, 2002

フィンランドのDesign Forum Finlandが主催する、Kaj Franck Design Prize 2008 の受賞式が12/11に行われました。今年の受賞者は、インテリアデザイナー・建築家のEero Aarnio です。

Kaj Franck Design Prizeは1992年にスタートし、今年で第17回目となります。賞はフィンランドで活躍するデザイナーやグループに授与され、これまでにOiva ToikkaやRitva Puotilaなどが、このプライズを受賞しています。

Eero Aarnioは、the Institute of Industrial Arts Helsinki を卒業後、1962年に自身のスタジオをスタートさせ、Ball ChairやBubble、Pestilといったデザインアイコンを次々とリリースしてゆきました。以降もPonyやFormulaといった名作を生み出し、彼の作品は長きにわたって世界中の人々に賞賛され愛され続けています。
Eero Aarnioは、子供用の玩具から大人用の家具まで、そして家庭やオフィス、公共施設で使用されるものまで幅広い作品をデザインしてきましたが、その50年以上のキャリアを通して、ボールドなラインやポップな色使いといったスタイルを一貫しています。
この変わることのないAarnioのスタイル、そして素材やフォルム、カラーへの優れた洞察力が審査員の高い評価を得ました。

ヘルシンキのDesign Forum Finlandでは、Eero Aarnioの過去の名作から現在の新作までを紹介する展示を2009年の1/11まで開催しています。


posted by DL at 11:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | messe

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。