Oct 28, 2008

Electrolux Design Lab 2008 : Winner


9 finalists


winner: Flatshare by Stefan Buchberger


iBasket by Guopeng Liang


Coox by Antoine Lebrun

Electrolux 主催のデザインコンペ、Electrolux Design Lab 2008 の入賞者が、スイスのチューリッヒで発表され表彰式が行われました。

世界中からエントリーされた600以上の応募作品から選ばれた9つのファイナリスト、更にその中から優勝作品として選出されたのは、オーストリアのthe University of Applied Arts in Viennaで学ぶ学生 Stefan BuchbergerによるFlatshareです。Flatshareは、最大4つまでスタッキングが可能なパーソナル冷蔵庫で、一番下のベース部に各ユニットを積み重ねて使用します。
日本ではあまりフラットシェアという単語を耳にしないのですが、欧米では非常にポピュラーなライフスタイルで、ひとつのアパートを数人でシェアする共同生活を指します。経済的な負担の軽減や共同生活ゆえのメリットも大きいのですが、ひとつのものを皆で使わなくてはならないという面もあります。特に冷蔵庫が問題となることが多く、ひとつの冷蔵庫を数人で使用するのは簡単なことではありません。誰のものかわからない食材が長期間放置されることもままあります。
この問題への解決策としてStefan Buchbergerが提案するのが、各人がきちんと管理することのできるパーソナル冷蔵庫のユニットです。
Flatshareは、冷蔵庫という再発明が難しい家電を新しいものとして表現した点、また、消費者の視点からそのニーズに答える点が審査員から評価されました。
優勝者のStefan Buchbergerには副賞の5,000EURと、Electoluxデザインセンターでの半年間のインターンシップが贈られました。

2位には、中国の学生Guopeng Liang による全自動式の洗濯機 iBasketが、3位にはフランスの学生Antoine Lebrun による移動式の調理台 Coox が入賞しました。


以前の関連記事はこちらです。
Electrolux Design Lab 2008 : finalists


posted by DL at 13:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | competition and awards
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。