Nov 27, 2008

Roderick Vos : new work


Morosus




オランダのインダストリアルデザイナー Roderick Vos の新作 Morosus は、アジアに生息する樹木の葉にインスパイアされたラウンジチェアです。
デザイナーのRoderick Vosは、この自然のオーガニックで優美な曲線をデザインに取り込み、全く新しいオブジェクトを作り上げることに注力しました。シートシェルは有機的で流れるようなフォルムであるのに対し、脚部は葉脈にインスピレーションを得たストレートで幾何学的なシェイプとしています。
Morosusは、Roderick Vosの20年以上に及ぶ経験によって培われた3Dハンドライティング技術の賜物であり、2つの異なるデザイン言語を同次のデザインの中に違和感無く調和させる、という彼の探求を作品として具象化したものです。
実際に製造する段階で要となる母型は、高度なCAD/CAMシステムを使用して設計されており、非常に複雑な砂型を用いたアルミ鋳造によってMorosusは製作されています。

Morosusは、オランダのギャラリー Priveekollektie のために製作された8ピース限定のリミテッドエディションで、12月のDesign Miami に出展されます。
このほかRoderick Vosは、Royal Tichelaar Makkumによる Gold Silver という陶器シリーズ3作品を同時にDesign Miami に出展する予定です。


with big thanks to Roderick and a photographer Frank Tielemans


posted by DL at 13:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | furniture
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。