Jun 19, 2007

Harry Allen & Associates


Bank in the Form of a Pig


Kila


Square Chair


Supreme, NY

ニューヨークのマンハッタンに位置するデザインスタジオ Harry Allen & Associates は、デザイナーの Harry Allen によって1993年に設立されました。
デザイナーのHarryはブルックリンのPratt Instituteでインダストリアルデザインを学んだ後に、化粧品メーカーのPrescriptivesで什器などのデザインをしていましたが、より自分の学位や知識を活かそうと1993年、自身のスタジオを設立しました。同年にはICFFで家具を発表しています。現在では、プロダクトデザインからインテリアデザイン、グラフィックデザインまで幅広く手がけています。
Harry Allen & Associates は、そのデビュー以来、各地の美術館の展覧会などに多数参加しており、高い評価を得ています。1994年にデザインされたCeramic Foam Lampsは、MoMAのパーマネントコレクションとして収蔵されています。その一方で、KilaというライトはIKEAで安価な価格で販売され、マーケットに広く流通しています。その両端に位置するデザインに、Harry Allenの高いデザインセンスを垣間見ることができます。
Bank in the Form of a Pigは、Realityというコレクションのひとつです。このコレクションはシリコンの鋳型を使用して高精度のキャスティング(鋳造)を行うことによってHarryの身の回りのオブジェクトを再現したものです。材質にはポリエステルレジンを使用しています。Bank in the Form of a Pigでは、自然死したブタをキャスティングすることで、まるで生きているかのようにリアルなブタの貯金箱を実現しました。シリーズには、Harryの祖母の燭台や彼自身の手、フルーツを鋳造したものなどがあります。
インテリアデザインでは、NY、SohoにあるMoss Design Gallary やアメリカや日本のSupremeの店舗デザインなどを手がけています。この他にも多数のショップやレストラン、オフィスなどのインテリアに携わっています。
昨年にはスタジオに隣接したショールームもオープンしました。Harry Allenのデザインに触れる機会は今後も増えそうです。
posted by DL at 13:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | design
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。