Sep 20, 2007

Claesson Koivisto Rune


Float by E.Koivisto


Omni by M.Claesson, E.Koivisto


Brasilia by E.Koivisto, O.Rune


Sfera Chair
by M.Claesson, E.Koivisto, O.Rune


今週はスウェーデンのデザイナー・メーカーを取り上げてきましたが、今回もスウェーデンのデザインチームです。 Claesson Koivisto Rune は1995年に Marten Claesson、Eero Koivisto、Ola Rune の3人によって結成されました。当初は建築事務所ということでのスタートでしたが、彼らは建築とデザインの両方に長けており、建築物だけではなくファーニチャーデザインも同時に手がけています。
建築分野ではスウェーデンをはじめ、日本を含めた世界各国の建造物に取り組んでおり、またインテリアデザインも幅広く行っています。
ファーニチャーデザインにおいても、各国の大手メーカーをクライアントに抱え、精力的に作品を発表しています。

OmniとBrasiliaはともにスウェーデンの家具メーカー、Swedeseによるものです。どちらも北欧家具らしい、木のぬくもりを感じさせるものになっています。
Omniはイージーチェアとオットマンのセットですが、張地はメッシュ素材になっています。バリエーションとしてメッシュではないファブリックやレザーも用意されています。
Brasiliaは、極めてシンプルなコーヒーテーブルです。素材にはバーチやメープル、ウォールナットがあり、スカンジナビアンテイストあふれる作品です。Brasiliaは、スウェーデン国立美術館に収蔵されています。
Claesson Koivisto Runeは、京都にあるRicordi & Sfera社(リコルディアンドスフェラ)のビルをデザインしています。Sfera Chairは、そのビルの壁面と同パターンになっています。光を通してうっすらとボタニカルデザインの影が床に浮かび上がります。

建築、インテリアデザイン、ファーニチャーデザインと幅広い分野で評価されているClaesson Koivisto Rune。近々新しい作品のデータを送ってもらえるということなので、楽しみにしています。


posted by DL at 12:11 | Comment(0) | TrackBack(1) | furniture
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

【 インテリアデザイン 】について最新のブログの口コミをまとめると
Excerpt: インテリアデザインに関する最新ブログ、ユーチューブ、ネットショッピングからマッシュアップした口コミ情報を提供しています。
Weblog: プレサーチ
Tracked: 2007-09-25 21:29

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。