Oct 30, 2007

Robert Stadler


Pentaphone


+336+


Drifters


Pools & Pouf!

フランスのパリにスタジオを構えるデザイナーの Robert Stadler
彼はミラノのIED(the Istituto Europeo di Design)でデザインを学んでいます。その後パリのENSCI(EcoleNationale Superieure de Creation Industrielle) で学び、1992年にデザイナーのLaurent Massaloux、Olivier SidetとともにRadi Designersというグループをパリで設立しました。
2000年からはグループと並行してソロでの活動を開始し、数々の作品を発表しています。

Pentaphoneは五角形を意味するペンタゴンをもじったフォンブースです。ボール型のボックスは周囲のノイズから隔離された空間を生み出します。携帯電話が主流となった現代では公衆電話が減少しています。電話ボックスに代わる周囲を気にせず電話の出来るプライベートな空間として、公共施設などに向いていそうです。
+336+ は、見た目は通常の鏡と変わりませんが、スパイ映画のような機能を持っています。+336+ は携帯電話からのSMS(ショートメッセージ)を受信します。人が鏡に近づくと電光掲示板のようにメッセージが鏡に流る仕組みになっています。驚くことにこの鏡はコンセプトモデルではなく限定生産で実際に販売されています。
Pools & Pouf!は、水溜りや部屋の隅に生えてきたキノコのような家具です。奇妙な形をしたソファやスツールは、その見た目と相反して伝統的なイギリスのチェスターフィールドスタイルのレザーが張られています。ひとつひとつに明確なフォルムはありませんが、家具のない世の中とはどのようなものかという問題からPools& Pouf!は派生しています。

Robert Stadlerはソロ、Radi Designersのグループ活動を通して様々なイベントやプロジェクトに参加しています。2001年には東京でのHappening2000/2001に参加しました。


posted by DL at 12:33 | Comment(0) | TrackBack(1) | furniture
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

三発ヤってきた(笑) 
Excerpt: ツレに教えてもらったんだけど、マジでハメれまくって報酬もらえる(笑) 昨日は一発4まんもらってきた(笑)
Weblog: サカモト武
Tracked: 2007-11-01 14:42

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。