Mar 26, 2008

Finnish Design Yearbook





フィンランドデザインを促進するのための組織 Design Forum Finland が、Finnish Design Yearbook '08-09 という年鑑を発刊しました。

Finnsh Design Yearbookでは、デザイナーやメーカー、プロダクトデザインのイラストやインタビューを織り交ぜながら現代フィンランドを探求してゆきます。本書には Borderlands、Responsibilities、Resources、Playgrounds という4つの大きなテーマが掲げられており、デザイナーやリサーチャーが、それぞれの視点からその主題にアプローチしています。
Borderlandsは、様々なフィールドの垣根を越えてネットワークやコネクションを開拓してゆく今日のデザイナーたちを、Responsibilitiesでは、プロダクトのライフサイクルや環境問題への配慮など、プロダクトデザインに課せられた責任について取り上げます。Resourcesでは、ビジネス戦略とツールとしてのデザイン、Playgroundsはデザインと消費者行動の関わりなどをテーマとしています。

Finnsh Design Yearbook '08-09 のグラフィックデザインは、ヘルシンキのデザインスタジオ dog design が手がけています。前作の Finnsh Design Yearbook 2006 に引き続き、フィンランドの国旗を連想させる白地にブルーを効果的に配した爽やかなデザインになっています。
現代フィンランドデザインを知る良い資料となるFinnsh Design Yearbookですが、日本ではあまり流通していないようです。4月に正式なリリースとなりますが、Design Forum Finlandでは、それに先駆けて注文を受け付けています。

以前の関連記事はこちらです。
Design Forum Finland



posted by DL at 12:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | design
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。