Jun 09, 2008

DESIGNPREIS


Eva Solo Wastebin by Tools Design


G650 Xcoutry by BMW Design Group


Generica by Kulling Identity AG


Kuvert by Stefan Diez

red dot や IF Design Award など、多くのデザインアワードで有名なドイツですが、その中でDESIGNPREISはprize of prizes(賞の中の賞)と呼ばれている非常に審査基準の厳しいアワードです。
アワードへの参加条件として、参加作品は過去に国際的に認識されているデザインアワードを受賞している必要があります。また、参加企業は連邦政府や経済産業省の推薦を受けている必要があり、これらの高いハードルがDESIGNPREISを賞の中の賞と知らしめている所以でもあります。
DESIGNPREISはドイツの連邦政府公認のデザインアワードで、経済産業省が主導となってThe German Design Council(ドイツデザイン協議会)が運営しています。政府公認のアワードということと、類まれなる厳しい参加条件とが相まって、DESIGNPREISは非常に名誉あるデザインアワードとして位置づけられています。

2008年は1.023の作品がエントリーされ、その中から金賞を5作品が、銀賞を20作品が受賞しました。中にはFiatのTVコマーシャルなど、プロダクト以外の受賞作品もあります。
Eva soloによるWastebin、BWWのオートバイ G650は、共に金賞の受賞作品です。このほかにオランダのバス・洗面用品メーカー Marike の洗面台など3作品が金賞を受賞しました。
スイスの医薬品メーカー Helvepharm の商品Genericaのパッケージング、Stefan DiezデザインのAuthenticsのバッグKuvertは、銀賞の受賞作品です。このほか幅広いデザイン分野の18作品が銀賞を受賞しています。

2009年のDESIGNPREISのエントリーは既に始まっており、7月の末日がデッドラインとなっています。8月の下旬には審査が行われ、9月には審査結果がでる予定です。


posted by DL at 13:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | competition and awards
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。