Aug 05, 2009

Best of Rookies


Rikke Top by Patouf


Stella Dress by Patouf


Blue by van Deurs (c)van Deurs

8/13 - 8/29の会期でストックホルムのDesigngallerietが、Best of Rookiesという展示を行います。

今回の展示はスウェーデンのファッションに焦点をあてたもので、会期第1週目に今年の2月に発表された Rookies of the Year 2009 Award にノミネートされた若手デザイナー、Farzan Esfahani、 Matilda Wendelboe、 Patouf の3組によるコレクションを展示します。会期2週目以降は、過去に同アワードを受賞したブランドのコレクションを展示し、会場で販売も行います。
Rookies of the Yearは、Swedish Fashion CouncilがすすめるRookies & Playersというプロジェクトの一環として開催されているアワードです。毎年優れた若手デザイナーを表彰し、彼らがスウェーデン国内外でビジネスをスタートさせる際のサポートを目的としています。初回2005年には3姉妹によるブランド Dagmar がアワード受賞していますが、現在、彼らは十数ヶ国へコレクションを展開し、国際的にも評価が高い注目ブランドへと成長しています。
2009年のアワード受賞者は、8/12にDesigngallerietで発表される予定です。

8/10 - 8/16 までは年に4回開催されるStockholm Fashion Weekの夏エディション期間であり、今回の展示Best of Rookiesもファッションウィークに連動させた企画となっています。
posted by DL at 14:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | competition and awards

Jul 14, 2009

design PARADE 04 : awards


Antoine Boudin's installation
(c)Olivier Amsellem



D'eici se vei l'Almanarre
(c)Antoine Boudin, 2009



Wmi Yatsuzaki's installation
(c)Olivier Amsellem


Felipe Ribon's installation
(c)Olivier Amsellem


南仏イエールのノアイユ邸で開催されるdesign PARADEのメインプログラムのひとつが、デザインコンテストとその受賞候補者による作品の展示です。今回のdesign PARADE 04では、多数の応募の中からJasper Morrisonら6名の審査員によって、ヨーロッパで活動する9名の若手デザイナーが選ばれ、ノアイユ邸の一室を会場にインスタレーションを行いました。

以下がデザインコンテストにノミネートした9名のデザイナーです。

Jean-Charles Amey
Atelier BL119
Antoine Boudin
Oscar Diaz
Pierre Favresse
Valerian Gagnaire
Julien Renault
Felipe Ribon
Emi Yatsuzaki

さらにこの9名の中から、Grand Prix、SEB Group Design Award、Prix du Public、各アワードの受賞者がdesign PARADE 04 会期の最終日となる7/5に発表されました。
Grand Prixを受賞したのは、スイスのデザイナーAntoine Boudin です。彼には、the Manufacture nationale de Sevre(国立セーブル陶製所)での1年間のインターンシップや2010年 Maison et Objet のNow! Design a vivre での展示スペースが贈られ、また、次回のdesign PARADE 05での個展が約束されました。
受賞作品の D'eici se vei l'Almanarre は、Marcel Breuer やPierre Chareau といったスチールパイプの家具を生み出した巨匠へのトリビュートといえるもので、ここからアルマナを望む、といった意味のネーミングは、ジアン半島に位置するノアイユ邸から見渡す眼下のアルマナ海岸への景観にちなんでいます。
SEB Group Design Awardは、l'ENSCI Les Atelier 卒業生でフランスで活動するEmi Yatsuzakiが受賞しました。彼女には副賞として10,000EURが贈られました。また、design PARADE会期中に来場者が選ぶ Prix du Public は、同じくフランスのFelipe Ribonが受賞しました。


以前の関連記事はこちらです。
design PARADE 04
design PARADE 03 : awards
posted by DL at 14:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | competition and awards

Jul 09, 2009

5 faces of the year 2009


GP designpartners


mischer'traxler


POLKA


Robert Stadler


Soda Designers

photos: (c) julandscape.com
Photographer: Severin Wurnig


オーストリアのデザインを国内外に広くプロモートするためのプラットフォーム PureAustrianDesign が、新たな試みとして Face of the Year というアワードを創設しました。

アワードはオーストリアのプロダクトデザインの魅力や溢れる才能を世界中に知らしめるための、まさしくオーストリアデザインシーンの顔となるデザイナーを選出するもので、第一回目となる今回は、GP designpartners、mischer'traxler、POLKA、Robert Stadler、Soda Designersという5組のデザイナーがアワードを受賞しました。
受賞者を選出する審査委員は、Vinne Design WeekのLilli Hollein、Vienna Tourism BoardのNorbert Kettner、Studio JULAND *BarcelonaViennaのAndres Fredesなどオーストリアの有識者や、国外からQubus DesignのMaxim Velcovsky、red dotのPeter Zec ら数名のメンバーが務めています。今回のアワード受賞者は、今秋の100% Design Tokyo のプログラムとして開催されるSPOT ON WIEN - Flashing Austrian Design&Musicという展示イベントで表彰される予定です。

このSPOT ON WIENは、ウィーンのデザインやファッション、音楽などの文化に焦点をあてたプロジェクトで、審査委員によって選ばれたおよそ30のオーストリアデザイナーやメーカーが参加する100% Design Tokyoでの展示に加え、都内で併催される音楽イベントを通して新しいウィーンの魅力を伝えようというものです。
このプロジェクトは、Vienna Tourism BoardとJULAND *BarcelonaViennaがオーストリア政府の協力のもとに主催しています。

以前の関連記事はこちらです。
mischer'traxler
POLKA
Robert Stadler
Soda Designers
posted by DL at 15:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | competition and awards

Jun 10, 2009

DMY Awards 2009


The Idea of A Tree by mischer'traxler


photo: Frederico Testa


Chiquitachandelier by Sandberg Institute
photo: Sandberg Institute



You May by Walking Chair
photo: Tobias Goetz


6/3から6/7までの5日間にデザインフェスティバル DMY 2009がベルリンで開催され、DMYが2009年からスタートさせた新しいプログラム DMY Awards の受賞者が、会期中の6/5に発表されました。
Awardsは、DMYに参加する作品の中から審査員が優れた作品を選出するもので、10作品がJury Selection(審査員選定作品)として選ばれ、さらにその中から3作品がAwards受賞作品として表彰されました。
受賞作品は、ウィーンのmischer'traxlerによるThe Idea of A Tree、同じくウィーンのデザインスタジオWalking-Chairによる YOU MAY、アムステルダムのSandberg Institute(Applied Art Department)の学生によるグループ展示 Domestic Making、の3作品です。

The Idea of A Treeは、ソーラーパワーのみを動力源に動作する機械です。日中の日光量に応じて装置が動き、そのときどきの空模様によってできあがるオブジェクトが変化します。装置は大きな糸巻きのような機構で、2つのコイルのあいだには染料と接着剤をつける装置が設けられています。日光が多く当たればコイル部がより速い速度で回転し、より多くの糸を巻き取るので糸の染色はうすくなり、できあがりのオブジェクトは大きくなります。日光が少ない時間は装置がゆっくりと動作するので、その逆の結果となります。一日のなかで、降りそそぐ日光量が変化することで、オブジェクトにイレギュラーなパターンが生まれ、できあがるオブジェクトは変化に富みます。
Domestic Makingは、アムステルダムのSandberg Instituteの学生達が、サステナビリティーをテーマに様々なマテリアルをリサイクルして作った作品を発表するグループ展で、Heinz Minkiというアパートを利用したスペースで展示が行われました。彼らは、Heinz Minkiのアパートという特性を有効に利用し、実際の家庭生活と関連の深い作品とインタビューなどの映像作品を会場に展示しました。
YOU MAYは、Walking-Chairとデンマークのクリエイティブプラットフォーム、LYNfabrikkenによるコラボレーションプロジェクトとして開発された公共施設向けのデッキテーブルです。複雑なフォルムは公共スペースにおける、ミーティングポイント、リラックススペース、ワークスペースといった様々なニーズに応えるようデザインされたものです。

これらのDMY Awards 受賞作品、Jury Selection選定作品は、2009年の8月にthe Bauhaus-Archiv/Museum fur Gestaltung で開催される特別展で公開される予定です。

以前の関連記事はこちらです。
DMY 2009
posted by DL at 12:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | competition and awards

Jun 09, 2009

Prix Emile Hermes


Rolling VS Folding/ weekend bag
(third prize)
by Francesco Librizzi, Vittorio Venez
ia


Bronco/ rocking stool (third prize)
by Simon Lecureux



Handbag Support/ bag carrier
(third prize)
by Bastian Goecke



Le Vivant/ glass
by Susanne Rinderer

photos: Phillipe Lacombe


皮革製品を中心に世界中で絶大な支持を得ているファッションブランド Hermesが主催したデザインコンペティション、Prix Emile Hermesのファイナリストに選ばれた17作品が、コペンハーゲンのDanish Design Centre で公開されています。

Prix Emile Hermesは、1921年から51年までHermesの代表を務め、常に新しいものへの興味と創造的なビジョンの尽きなかったEmile-Maurice Hermes の名を冠したコンペティションで、Hermesの主催する始めてのデザインコンペです。
コンペのテーマに据えられているのは、"Everyday Lightness" というもので、Hermesがすでに取り扱っているか、Hermesの価値を損ねない新しいカテゴリーに属する、旅先や家庭において日々使用されるプロダクトが求められました。
コンペは、Hermesの商業拠点であるヨーロッパ諸国のデザイナーや学生を対象としており、新しい才能の発掘とサポートというコンペの主旨に従って、40歳以下という年齢制限も設けられました。
2008年1月末の締め切りまでにおよそ700ものエントリーがありましたが、ヨーロッパ諸国を8つの地域に分けて行われた第一選考、HermesのアートディレクターPierre-Alexis DumasとPascale Mussard、デザイナーのEnzo Mariら6名による最終選考を経て、17のファイナルノミネート作品が選ばれました。
さらにその中から1等、2等、3等がそれぞれ選出される予定でしたが、審査員によって今回は1、2等の該当はなく3作品を3等とするという結論がくだされました。

ファイナリストノミネート作品は、2008年秋にパリの装飾美術館 Les Arts Decoratifs で公開されたのを皮切りに、これまでにローザンヌ、ブリュッセル、ミラノとヨーロッパ各地に展示されています。現在展示が行われているコペンハーゲンのDanishDesign Centreでは9/6まで公開され、その後はアテネ、ベルリン、バルセロナと巡回する予定です。
posted by DL at 14:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | competition and awards

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。